SALE!

ロビンメタルヒーロー聖闘士星矢•ペガサス星矢(BANDAI1986 JAPAN)

110,000円(税込) 80,000円(税込)

全高约11.5cm

背部刻印:“K/S.T.T ペガサス聖衣”

右足底部刻印:“BANDAI1986 JAPAN

状態良好

在庫1個

説明

メタルヒーローシリーズは、1982年3月5日から1999年1月24日まで、およそ17年にわたってテレビ朝日系列で放送された、東映制作の特撮ヒーローアクションドラマシリーズ。

「メタルヒーロー」とは、主人公がおおむね光沢のある金属質のボディを持った連続する作品群であることから、ファンから便宜的に呼称されたのが始まりであり、後に制作サイドもこの名称を用いるようになった。

放送当時は明確なシリーズものとしてはアナウンスされていなかったため、シリーズとして扱っていない書籍も多い。また、一部の作品のヒーローは金属質ではないボディを持っており、過去にバンダイから販売されたメタルヒーローの総集編ビデオにも収録されないなど、一時期はメタルヒーローとして扱われていなかった。

80年代後半~90年代の玩具を愛するものなら,ロビンが製造、丸越が販売していた共通の可動軸を持つ人形だろう。確認しているだけで、聖闘士星矢、ウルトラシリーズ、ドラゴンボールZ、メタルヒーローシリーズ戦隊シリーズと多岐にわたる。人形を可動させるという概念が浸透しきっていなかった当時、多くの子供たち(とオタク)の心をいやしたのではないかと思う。

ソフビとは、ソフトビニール製の人形のことの略称である。正式名称は「PVC(ポリ塩化ビニール)」である。1950年代頃までは玩具の素材は「セルロイド」と呼ばれる合成樹脂がさかんに使用されていたが、耐久力の無さや強い発火性が問題となり、その代わりに使用され始めたのがソフビである。

強い熱で硬化する性質を持っているので、それを利用して中が空洞になる「中空成型」と呼ばれる方法で加工し、パーツを差し込む事で組み立てる「間着」と呼ばれる方法でパーツ同士を接合する物が多い。また、硬化後のソフビはドライヤーやお湯などの熱で柔らかくしたり、冷水などで冷やして再び硬化させる事も可能である。もしパーツが曲がったりしているソフビがあれば、上記の方法で元の型に近い状態まで戻す事が出来る。

ソフビ人形は世界各地で販売されているが、日本では特撮もののキャラクターが主に販売されており、その影響が現在でも続いている。多少乱暴に扱っても壊れにくく、その辺りも評価されている要因の1つだとされている。基本的に安価であり、親が子に買い与えやすいというメリットもあるだろう。

レビュー

レビューはまだありません。

“ロビンメタルヒーロー聖闘士星矢•ペガサス星矢(BANDAI1986 JAPAN)” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です