コランダム紅玉・天然スタールビー裸石1.161ct

162,000円(税込)

カボションカット

1.161ct

約6.62×4.6mm

ソーティング付(ジュエル・トレーディング・ラボラトリー)

在庫1個

説明

スタールビー:ルビーの中で、カボションカットと呼ばれる丸いカットが施され、光が当たると6条のスターが出るものだ。天然スタールビーが少しぼんやりしたり、途中で切れてしまうことが殆どで、裏面も綺麗に処理できない。現在日本で販売されているルビーやサファイヤのほとんど(100%に近く)は加熱処理が施されている。

カボション・カット(cabochon cut):中世フランス語で「頭」を意味する。宝石のカット法の一つで、石を丸い山形に整えて研磨し、光の反射ではなく石の光沢や文様を生かすカットの方法である。トルコ石、オパール、スタールビーなどがカボション・カットされる石としては、代表的である。

技術的には、カボションは実際には「カット」されていない。寧ろそれらは整形され、次に研磨される。ファセッティングの技術が開発される前に、すべての宝石はカボションとして生産された。

ソーティング(sorting):鑑定機関による発行する簡易鑑定証明書。鑑定書のような冊子ではなく、普通は小袋に宝石名やグレードのみ記載されている。

宝石ルース(裸石):カットを施した裸石のこと。これに台座や枠を付けることで、装飾品のアクセサリーとなる。

 

Star Ruby

Burma (Myanmar)

Ruby Land

corundum

sorting

6.62×4.6mm

1.161ct

No indication of thermal treatment

レビュー

レビューはまだありません。

“コランダム紅玉・天然スタールビー裸石1.161ct” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です